アドベント第2週

今日はアドベント第2週を迎え、礼拝で

アドベント・クランツのろうそく2本に火がともりました。

f:id:sakaichrist:20151206191301j:plain

まず招詞、詩篇94篇が司会者によって読まれました。

「私のうちで、思い煩いが増すときに、あなたの慰めが、

私のたましいを喜ばしてくださいますように。」(詩篇94:19)

アドベント・クランツのろうそくに火をともしてくれた女の子は、

イザヤ40:1-11を朗読してくれました。

「慰めよ。慰めよ。わたしの民を」とあなたがたの神は仰せられる。…

礼拝説教は、イスラエルの慰められることを待ち望んでいたシメオンが

幼子イエスさまに神の御救いを見た…(ルカ2:25~35)ところから。

礼拝説教題は「慰めは主イエスに」。

キリストの慰め満ちるアドベント、そしてクリスマスのときとなりますように。

 

午後は、来週の子どもクリスマス会(12月13日、午後1時半から)の

劇の練習をしました。「靴屋のマルチン」をやります。

↓ 写真は劇の練習の時の様子。本番をお楽しみに!

f:id:sakaichrist:20151206192917j:plain

 

広告を非表示にする